新しい物語と伝統の始まり(トップページ)

 

こんな声が聞こえてくる。そんな場所になろう。

「たかし兄ちゃん、おる?」

「どぎゃんした?」

「おー、夏休みの宿題ね、どれどれ。」

「うん、台形の面積ね、これはね・・」


「誰かおるかい? 野菜ば、ここ置いとくばい」

「えー!こげんもよかとですか?」

「よかよか。曲がっとるけど、おいしかよ

物件概要

「地域にひらかれた学生寮へ、ようこそ」

九大生向け学生寮、熱風寮「糸(ito)」のコンセプトは「地域にひらかれた学生寮」。地元を離れて一人暮らしをしている学生に対し、地域の住民が第二の家族となり、糸島が第二の故郷になるような場所を目指します。本邸宅は、護国神社(福岡市)を建てた宮大工が建築した建物で、とてもしっかりとした造りです。主屋は明治初期に建てられました。所有者のお父様やお爺様は当時村長をお勤めになった方で伝統のあるお家柄です。アンティークな箪笥階段や趣向を凝らした欄間があり、誰もを魅了します。

1階居室部分に4部屋(男子5名)、同2階部分に1部屋(女子3名)が住むことができます。

寮生は、この地で今までの延長では経験できない学びや気づき、そして友を得ることができます。


ギャラリー


間取りと部屋別家賃

間取り図
間取り図(Japanese)

 

 

 

 

Floor plan
Floor plan(English)


周辺環境

昭和バス 谷バス停(家の前)
洞商店(家の前) 毎日朝7時から夜19時まで営業。お肉、果物、調味料、飲料、パン菓子、アイス、洗剤などの生活用品が一通り揃えられます。
志摩イオン(車10分)
郵便局(車2分)
志摩庁舎(車10分)
医師会病院(車15分)

一蘭の森(店舗兼工場)(車5分)
桜井神社
二見ケ浦
海水浴場(共に車10分)


物件概要

物件名 熱風寮「糸(ito)」(九大生向け学生寮)
所在地 福岡県糸島市志摩櫻井(詳細は問い合わせください)
アクセス 九州大学伊都キャンパス正面
ゲートから自転車で12分、
北ゲートから同8分(本ゲート付近から構内バスが巡回しており、バスで移動可能です)
※※2018年秋より、本寮の目の前の
バス停から伊都キャンパス
直行バスが運行予定です。
共用設備 リビング&ダイニング、
キッチン、スタディルーム、
洗面台(2つ)、浴室(1つ)、
シャワールーム(1つ)トイレ(3つ)、
土間、庭、畑、倉庫、蔵
共用部備品 洗濯機(無料)、エアコン、
冷蔵庫(IH圧力釜)、電子ケトル、
炊飯器、オーブンレンジ、
オーブントースター、TV、
ドライヤー、掃除機、
家具・調理器具・食器等
居室備品 エアコン、照明、
押し入れ or 収納具
部屋数 5部屋
居室面積 10畳~26畳(20㎡~47㎡)
入居可能人数 8人(男子5名(1階)、
女子3名(2階))
清掃 共用部は当番制(週1回)
駐輪場 有(1人1台)※原付バイク購入補助金3万円あり
駐車 有(3台程度)

 

賃料 2.5万~4.0万円(部屋別は間取り図参照)
共益費 1.3万円(高速wifi,水光熱費、
共有部使用費込み)
仲介手数料 0 円
敷金・礼金 0 円
事務手数料
(入居時のみ)
1.5万円
デポジット
(入居時のみ)
1.5万円(2,3月に退去の場合のみ返却)
保険 火災保険料9,570円(1年毎)
契約期間 学校卒業まで入居可(更新料なし)
構造 木造2階建て
敷地面積 1,265㎡
建築年月日 明治4年(町史による)
リノベーション完成年月 2017年8月
取引形態 貸主
運営会社 合同会社よかごつ
情報登録日 2017年7月

 


アクセスマップ 

(地図をタップするとGoogle mapが開き、徒歩圏の公民館が表示されます)詳細は学生のプライパシーを守るため非公開としております。詳細は問い合わせお願いいたします。

福岡県糸島市志摩櫻井2038

アクセス
自転車:JR筑肥線(地下鉄直結)九大学研都市駅から25分、九州大学伊都キャンパス正面ゲートから12分、北ゲートから8分(本ゲート付近から構内バスが巡回しており、バスで移動可能です)

原付バイク or 車:同14分、5分、3分

バス:JR筑肥線筑前前原駅(地下鉄直結)から最寄り谷バス停(学生寮目の前)まで34分(1時間2本程度) ※2018年秋より、目の前のバス停から九大伊都キャンパス直行バスが運行予定です。

入寮説明会のスケジュールはこちら
説明会及び個別見学申し込みはこちら

運営団体

地域にひらかれた古民家学生寮(仮称)は、地域活性化×教育を軸に活動する合同会社よかごつ (通称:九州熱風法人よかごつ)が運営しております。

ごあいさつ

皆様、初めまして。九州熱風法人よかごつ代表の大堂(おおどう)です。

社名は私の地元熊本の方言「よかごつ」から引用しました。意味は“好きなように、やりたいように”。 自分たちが本当にやりたいことをイキイキと実行し、その活動を通して関わる人々や社会にも好きなことを追いかける楽しさ、ワクワク感を伝えたい、そんな想いを込めました。冠についた「熱風」は私の好きなワード。就活中に商社を目指す同志数名と「熱風会」と自称し、互いに切磋琢磨し合っていて、その頃から愛用している言葉です。

学生寮の運営を通して、「イキイキと働く若者を日本中に育成する」。そして、その若者が率先して社会を明るくしていく。そんな目標を掲げています。まだまだスタート地点にたったばかりで、至らぬ点もありますが、どうぞご愛顧・ご支援を賜りますよう、宜しくお願い申し上げます。

代表プロフィール

代表社員 大堂良太

大堂良太(おおどう りょうた)

九州大学理学部、同総合理工学府大学院修了
グロービス経営大学院経営学修士(MBA)修了
新卒で丸紅㈱に入社。約10年間の勤務を経て、教育系NPO法人NEWVERYに転身、同社が運営する教育寮チェルシーハウスのマネージャーを務める。2017年4月、福岡県糸島市にて「地域にひらかれた」地域交流型学生寮の運営を開始するために移住。1982年熊本県生まれ。一児の父。 Facebookページ

会社概要

・社名 合同会社よかごつ
・英文社名 Yoka-gotsu, LLC.
・主な事業内容
地域活性や若者育成を目的とした学生寮運営事業
・設立 2017年4月6日
・資本金 5,000,000円
・所在地 福岡県糸島市高田
・代表社員  大堂 良太
・取引銀行 福岡銀行 糸島支店
・経営理念

 「イキイキ人を九州中に
  イキイキ人を日本中に
  イキイキ人を世界中に
  イキイキ人を宇宙中に」

よかごつは「経営理念」を最も大切にしています。

トピックス

【メディア掲載】九大地域活性化団体iTOPの運営サイトにインタビュー記事を掲載頂きました。

九大地域活性化団体iTOPの運営するトゥクトゥクRev.(トゥクトゥクプロジェクト)のサイトに記事を掲載頂きました。 iTOPは九大を代表するひとつの学生団体で、伊都キャンパスの地域活性化を学生自らが企画し、行動していく …

【メディア掲載】若者による社会変革を応援するソーシャルメディア”オルタナS”に掲載頂きました。

若者による社会変革を応援するソーシャルメディア”オルタナS”に掲載頂きました。 9月から運営が本格的にスタートしましたが、武蔵大の学生が取材に来られたのは8月のお盆過ぎ。まだ残暑が色濃く残っている季節でした。丁寧にインタ …

【メディア掲載】マイタウン伊都2017年10月号の表紙と巻頭特集に掲載頂きました。

地元情報誌マイタウン伊都 2017年10月号 Vol.31の表紙と巻頭特集に掲載頂きました。 9月から運営が本格的にスタートし、10月にはさらに寮生が増え、7人の寮生がここで生活していきます。ここまで来れたのも地域の方々 …

お問い合わせ・見学希望

寮説明会への参加や個別見学の希望等は下記フォームよりご連絡ください。

必須事項をご記入の上、[送信]をクリックしてください。折り返しご連絡差し上げます。