【満室となりました】九大生向け学生寮 熱風寮 馬場

2018年3月にオープンしたばかりの熱風寮シリーズの2棟目「熱風寮 馬場」ですが、九大生の夏の引越しシーズンの申し込みによって満室になる予定です。

定員男子4名の寮で、小さいコミュニティですが素晴らしい九大寮生に恵まれました。現在入寮済みの日本人学生に加え、夏からはウズベキスタン出身の法学府に通う学生とタイ出身の化学系の博士課程に進んだ学生が加わり、一気に国際色豊かな学生寮になります。

新入寮生は二人ともコミュニケーションを取るのが上手で、本寮の自然に囲まれた環境や、日本文化を住みながら他学部の学生から学べる環境に共感して入寮を決めました。

広々とした二人部屋

1棟目の九大生向け学生寮「熱風寮 糸」では「地域の寺子屋」もスタートし、地域との交流が更に加速しています。こちらの「馬場」でも、地域の清掃活動などに顔を積極的に出しており、玉ねぎやニンニクなどを地域からの差し入れも、もらえるようになりました。

留学生2名が入寮したら、「馬場」でも「地域の寺子屋」をできるだけ早く開始し、英語や異文化を学べる寺子屋として地域に貢献していきたいです。

今後ともどうぞ宜しくお願いいたします。