【メディア掲載】産経新聞に掲載されました。

産経新聞記事

9月2日付の産業経済新聞朝刊の九州・山口版に取り上げて頂きました。

古民家の再生、大学生の支援、地域活性化の観点で取材を受けました。
いよいよ新しい取り組みが始まります。皆様どうぞ温かく見守って頂けますようどうぞ宜しくお願いいたします。

産経新聞記事
産経新聞記事
9月2日付再掲新聞掲載写真
9月2日付産経新聞掲載写真

【メディア掲載】Yahoo!ニュースのトップに記事が転載されました。

居室②から臨む中庭

2017年7月26日のYahoo!ニュースのトップに東洋経済オンラインの記事が転載されました。

「糸島が抱える問題」と刺激的なタイトルですが、「学生寮」という「プラットフォーム」を通じて、①地域のコミュニティ維持、②若者育成、③空き家問題、④若者の経済格差の課題解決に取り組んでいきたい、という内容です。

読み応えのある分量ですが、代表の想いや、何故「学生寮」なのか?が読み取れますので、一読頂けると嬉しいです。

古民家を活用した九大生向け学生寮の第一弾は2017年9月1日にオープンします。伊都キャンパスから自転車で8分と非常に便利の良い立地です。

寮生の第二の家に、そして地域に愛される学生寮になれるよう、精一杯活動して参ります。

引き続きどうぞ宜しくお願いいたします。

記事掲載先はコチラ

【メディア掲載】東洋経済オンラインに掲載されました。

2017年7月26日の東洋経済オンラインに掲載されました。

「糸島が抱える問題」と刺激的なタイトルですが、「学生寮」という「プラットフォーム」を通じて、①地域のコミュニティ維持、②若者育成、③空き家問題、④若者の経済格差の課題解決に取り組んでいきたい、という内容です。

読み応えのある分量ですが、代表の想いや、何故「学生寮」なのか?が読み取れますので、一読頂けると嬉しいです。

寮生の第二の家に、そして地域に愛される学生寮になれるよう、精一杯活動して参ります。

引き続きどうぞ宜しくお願いいたします。

記事掲載先はコチラ

 

【メディア掲載】ウェブメディアDIGJAPANに取り組みを取り上げて頂きました。

弊社の、「学生寮」運営による空き家解決×地域活性×若者育成の取り組みが、旅関連を中心に取り上げるウェブメディアDIGJAPANに掲載されました。さまざまなグラウンドで活躍する熱きリーダーを取材する「熱中ニッポン」のシリーズです。

九州大学の伊都キャンパスに通う学生向け古民家学生寮は9月1日にオープンします。目下九州大学の学生団体「糸島空き家プロジェクト」(学生による空き家再生サークル)とリノベーション真っ最中です。皆様の応援を受け、地域と共存する学生寮を作り上げて参りますので、今後ともどうぞ宜しくお願いいたします。

記事掲載先:DIGJAPAN「熱中ニッポン」Vol.8 糸島ブームの裏にある問題とは?古民家学生寮プロジェクト