Q&A

入居申し込みに関して

入居するとどんな特典がある?

本人の意識次第で様々な有形無形の恩恵が得られますが、次に挙げるものが特徴的なものです。すべて無償です。
①大堂によるキャリアや就活支援:キャリア相談、ES添削、面接指導
②生活習慣などの定期的なフィードバック(大堂によるもの&寮生同士によるもの)
③新しい地域活動や個人的なプロジェクトのアドバイス&サポート(大堂によるもの)

家賃は安い?

はい。九大学研都市駅周辺の平均家賃が4.5万円/月(ホームズ調べ)に対し、本寮は2.5~4.0万円/月ですので、0.5~2.0万円/月、年間だと5~20万円も節約できます。また使い放題の業務用高速光Wifiも完備していますので、快適なネット環境に恵まれています。

初期費用は安い?

はい。本寮の初期費用は事務手数料1.5万円、デポジット(預り金)1.5万円、計3万円のみです。保証料(家賃半月分相当)も敷金、礼金、仲介手数料も一切受け取りません。周辺相場は敷金・礼金、仲介手数料それぞれ1か月分に加え、保証料が加わります。その他、最低限必要な家具家電(テーブル、ベッド、冷蔵庫、洗濯機、電子レンジ、掃除機)だけでも揃えると軽く15万円を超え、合計30万円程度と高額です。本寮との差は約27万円です。また本寮生の機動力・生活力向上、負担軽減のため、原付バイク購入補助金として3万円をお渡ししておりますので、是非ご活用ください。

入居までの流れを教えてください

物件内覧→個別面談&申込書類提出→選考結果連絡→入居手続き→入寮というのが、おおまかな流れです。詳細はこちらをご覧ください。

地方在住ですが申込可能ですか?

可能です。事前見学を推奨していますが、やむをえない場合は、スカイプ等による電話面談と申込書類にて選考を行います。

入居可能時期について

空き部屋があればいつでも入居可能です。
現在は2017年9月オープンに向けて夏の入居を募集しております。お気軽に問い合わせください。

物件の見学は可能ですか?

可能です。見学を兼ねた入寮説明会を定期的に開催しておりますので、日程についてはこちらをご参照ください。日程の個別調整も可能です。

4月の入居希望ですが、いつまでに申し込めばいいですか?

4月以降の空き状況を考慮し、受験前の入居予約を受け付けております。お気軽にお問い合わせください。但し、入寮審査があること、また春の入れ替わり人数次第で入居できない可能性がある旨、予めご了承ください。

最短何日で入居可能ですか?

空きがあれば最短1週間程度で入居可能です。但し、入寮審査があり、入寮できない場合もございます。

入居対象者は?

入居時に現役大学生(院生含む)であることです。

寮内設備について

備え付けの設備は何がありますか?

こちらご覧ください。

駐輪・駐車場はありますか?

1人1台分の無料駐輪場あり(屋根付き)。原付バイクも1人1台駐輪可能です。駐車スペース(屋根なし)は約3台分ございます。

共有自転車やシェアリングカーはありますか?

共有自転車は1台(ギア付き)あります。シェアリングカーは今後速やかに検討します。

セキュリティについて教えてください。

正面玄関:内側からの完全施錠タイプです。
勝手口:オートロック機能付きの電子錠が完備されています。

部屋や共用部に無線LANはついていますか?

業務用の高速かつ安定の光Wifiを導入しています。使用料は共益費に含まれていて、使い放題です。マンションなどの集合住宅や一般の学生寮の場合、回線が混み合うケースが稀におきますが、本寮はNTT東日本の業務用光Wifiを導入し、寮生のネット環境にはより一層配慮しております。

入居準備について

何を持っていけばいいですか?

家電や調理用具等の生活に必要なものは基本的には備え付けております。トイレットペーパーや食器用洗剤などもこちらで補充します。寝具(シーツ、掛布団、枕など)・タオル・衣類や、洗剤等のご自身で使用される消耗品のみ必要となります。

賃料支払いについて

いつから支払いが発生しますか?

初期費用については、賃貸契約締結後に火災保険料+賃料と管理費の日割り分をお振込み頂きます。また賃料及び管理費は、20日までの入居の場合は当月の日割り家賃分、20日以降の入居の場合は、当月の日割り家賃と翌月家賃をお支払頂きます。

生活やルールについて

プライバシーはありますか?

古民家また共同生活という特性上、一般1Rマンションと比較するとプライバシーの面では劣ります。ただ間取りに十分ゆとりがありますので、大きな生活音を立てない限り、生活に支障はありません。相部屋については、女子部屋が17畳、男子部屋が26畳あり、目隠しの間仕切り(高さ150㎝、4連式、収納可能)もありますので、プライベート空間は十分に確保可されています。

各個室のセキュリティは保たれていますか?

保たれています。各個室の扉には鍵が取り付けられています。また玄関などにも施錠がかけられておりますのでご安心ください。

食事は提供されていますか?

現時点では食事の提供は行っておりませんが、共用のキッチンで自炊可能です。今後は寮生の食環境改善を目指し、不定期のまかない提供から開始し、将来的には完全まかない付きを検討しております。共用備品については、物件概要をご覧ください。

近くにスーパーはありますか?

目の前に洞商店さんがあり、そこでお米、お肉、卵、果物、お菓子、アイス、飲料などを購入することができます。朝7時から夜19時(場合によっては21時程度)まで営業していて、自宅も兼ねておりますので基本年中無休です。洞商店さんと良好な関係を築いて品揃え拡充なども相談して参ります。その他周辺情報はこちら参照ください。また、今後は地域農家さんと提携し、訳あり野菜などの仕入れ体制などを寮生と検討して参ります。

近くでバイトはできますか?

つまんでご卵ケーキ工房(自転車10分)のホールスタッフや、在宅ワーク可能なインタビュー記事起こし、スキルに応じたウェブサイト更新作業のアルバイトを用意しています。また今後、地域の事業者様と提携し、アルバイトや有償インターンの受け入れ先を順次拡大し、学生の生活費安定のためのサポートを拡充させていきます。単にお金を稼ぐバイトに留まらず、将来の血肉になるようなバイト先、提携先を増やしていきます。

一人になれる空間はありますか?

相部屋に住む寮生は、スタディルームや、土間横のスペースが空いていれば準プライベートな空間として利用可能です。

相部屋の相手はどうやって決まりますか?

相部屋自体が丸々空室の場合は、友人(同性に限る)と同時入居可能です(但し、入寮審査あり)。相部屋に相方となる寮生が既に入居済みの場合は、その寮生と事前顔合わせの上、入居を決めて頂きます。

たばこを吸うことはできますか?

指定場所に限ります。屋内での喫煙は一切禁止とさせていただいております。

友人、家族の宿泊は可能ですか?

日中に訪問していただくことは可能(23時以降は訪問禁止)ですが、入居者の方のプライバシーやセキュリティ、生活を考慮し、宿泊に関しては基本的にはご遠慮させていただいております。ご家族やパートナーの宿泊に関しては、環境が整い次第、寮生と相談しながら決めて参ります。

「地域にひらかれた学生寮」をうたっていますが、地域の活動はどのようなものが、どれくらいありますか?

道路の草取りなどの美化運動が年に数回あります。また地域の花見やソフトボール大会、バレーボール大会、異文化交流餅つき大会、二見ケ浦注連縄掛けなどがあります。寮生は勉学を最優先にし、支障がない範囲で参加して欲しいと考えています。

契約期間・退去について

更新料はありますか?

更新料はございません。基本的には学校卒業まで入居可能です。

退去したい場合、いつまでにどうやって連絡すればいいですか?違約金はありますか?

退寮する場合は、退去日の2か月前までに解約届を事務局窓口に提出する必要がありますので、ご注意ください。退去が早まった場合でも、正式な連絡を頂いた時点から2か月分の家賃及び共益費を頂きます。また、退寮規定を設けており、年度末(2~3月)以外の時期に退寮する場合はデポジット(保証金)をお返しすることができません。