【3棟目 オープン】【満室御礼】リノベ済み物件 熱風寮 篠原(ファームシェアハウス篠原)

2019年2月 熱風寮3棟目オープン!
~吹き抜けリビング、ウッドデッキテラス、畑付き~

男女ともに住める学生寮が2019年春に運営が始まります。既に九州大学の学生で満室となり、この春の「熱風寮 篠原」での新規受け入れは行っておりませんが、「熱風寮 糸」にて女子1名の募集を行っております。ご興味ある方は是非お問い合わせください。

元々、九大公認学生団体である空き家プロジェクトがリノベーションを手掛け「ファームシェアハウス篠原」として運営されていた物件です。2019年2月から同名称を残しつつ、別名として「熱風寮 篠原」として運営しています。コンセプトは他の熱風寮シリーズと変わらず、地元を離れて一人暮らしをしている学生に対し、地域の住民が第二の家族となり、糸島が第二の故郷になるような場所を目指します。本物件は、名称から想像つくように畑が付いており、夏に向けて少しずつ寮生が中心となり、菜園やお花を植えて参ります。

1階居室部分に個室が3部屋、同2階部分に同1部屋用意されており、吹き抜けのリビングダイニング以外に1部屋、ゲストルームが用意されており、寮生の親族や友人を宿泊させることができます。

寮生は、本人次第ですが、この地で今までの延長では経験できない学びや気づき、そして友を得ることができます。

寮の運営サポーターの大堂(九大の寮出身者)が寮生の生活面だけでなく、将来の悩みや不安などについても全面サポートします。また姉妹寮「熱風寮 糸」と「馬場」があり、学部や学年を越えて、友達がたくさんできます。今年は物件対抗の運動会などのイベントを実施したいと妄想しています。

すぐ近くに寮母さんのように親身にお世話をしてくれる地域の方も住んでおり、大堂も全面サポートします。

また、家賃が安いだけではありません。
以下のような4つの大きなメリットがあります。

①ゲストルーム付き
 ご家族や友人を泊めることができます。
②無料キャリア相談、就活対策支援付き
③同じ釜の飯を食べる無二の友ができる!
④自転車や原付バイク購入補助金あり!

お問い合わせはこちらから宜しくお願いいたします。